ネット予約

コラム
2019.08.02

トレーニング中にこんなことが起こったら注意!!

トレーニング中にこんなことが起こったら注意!!

こんにちは。

芦屋店志田です。暑い日が続いてますね。

今回は、夏のトレーニング中や、日中の活動中に注意したい熱中症についてです。

熱中症とは?

熱によっておこる様々な体の不調の事をいいます。暑さによって体温の調節機能が乱れたり、体内の水分量や塩分量のバランスが崩れることが原因で起こります。

 

こんな症状が出たら熱中症かも?

熱中症は、軽いものから命にかかわるものまで段階的にいくつかの症状が見られます。

Ⅰ度(軽度熱中症) ・めまい、立ちくらみ、失神

・筋肉痛、筋肉の硬直

・大量の発汗

 

Ⅱ度(中度熱中症) ・頭痛、気分の不快、吐き気、嘔吐、倦怠感、虚脱感

(体がぐったりする、力が入らないなど、‘熱疲労‘と言われる状態で注意が必要です。)

 

Ⅲ度(重度熱中症) ・意識障害・けいれん・手足の運動機能障害

(まっすぐ走れない、歩けない。からだがガクガクする。意識がはっきりしないなどは大変危険な状態です。)

・高体温

(体に触ると熱い。従来の熱射病や重度の日射病に相当します。)

 

以上のような症状が出た場合は、すぐに運動をやめ、水分を補給し涼しいところで体を休めるなどをしましょう。

 

トレーニング中は体温が上がりやすく汗もかきやすいです。体の水分が失われやすい状態になりますので、こまめな水分補給をしてしっかりと熱中症対策をしましょう!!

 

オススメ
記事&ニュース 一覧

お電話にてお気軽に
お問い合わせくださいませ。

芦屋店
0797-38-6000
兵庫県芦屋市大桝町1丁目25 アクセシオ芦屋2F
六甲道店
078-414-7455
兵庫県灘区桜口町3丁目1-1 パニエ2F
[ 営業時間 ]
平日/10時~22時 
土曜/9時~20時 
日・祝/9時~17時
[ 定休日 ]
第1・3水曜、及び年末年始
メールでお問い合せ